kvmゲストに入れたjessieにvirsh consoleでアクセスする

# インストール終了直後の初回再起動時のこの画面で「e」キーを押す

+—————————————————————————-+
|*Debian GNU/Linux |
| Advanced options for Debian GNU/Linux |
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |
+—————————————————————————-+

# 「linux」行の末尾に「console=ttyS0,115200n8」を追記して「Ctrl + x」キーを押す

+—————————————————————————————+
| search –no-floppy –fs-uuid –set=root 82c9915f-4b67-46cc-ac63-c6dd4d7662d1|
| |
| else |
| search –no-floppy –fs-uuid –set=root 82c9915f-4b67-46cc-ac63-c6dd4d7662d1 |
| |
| fi |
| echo ‘Loading Linux 3.16.0-4-amd64 …’ |
| linux /vmlinuz-3.16.0-4-amd64 root=/dev/mapper/debian–vg-root ro quiet\|
| console=ttyS0,115200n8 |
| echo ‘Loading initial ramdisk …’ |
| initrd /initrd.img-3.16.0-4-amd64 |

起動後以下のコマンドでサービスを有効にする。
systemctl enable getty@ttyS0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です